【かわぐちかいじ作品おすすめ一覧】連載中・完結済みのマンガは?

かわぐちかいじ 作品 おすすめコミック

かわぐちかいじさんのおすすめ漫画を紹介します。

最初に連載中のマンガ、次に完結しているマンガなどを順に紹介していきます。

かわぐちかいじの連載漫画

まずは連載中のかわぐちかいじ作品を紹介します。

空母いぶき GREAT GAME

2019年にビッグコミックで連載スタートしています。空母いぶきの続編です。

サガラ ~Sの同素体~

モーニングで2018年から連載しています。原作は「勇午」や「イサック」の真刈信二さんです。

理尽の不思議な野球

週刊漫画ゴラクで2012年から連載しています。原作は四角丸さんです。不定期連載なので休載中なのかどうかわかりませんが、再開は未定のようです。

かわぐちかいじの完結漫画

次は既に完結済みのかわぐちかいじ作品を紹介します。

空母いぶき

ビッグコミックで2014年~2019年まで連載されていました。ジャーナリストの恵谷治さん監修です。休載期間もありましたが、ついに最終巻13巻が発売されました。

兵馬の旗

ビッグコミックで2011年~2014年まで連載されていました。「空母いぶき」を監修している惠谷治さんが協力している作品です。

太陽の黙示録

ビッグコミックで2002年~2010年まで連載されていました。第1部「群雄編」と第2部「建国編」があります。2005年度の第51回小学館漫画賞一般向け部門、2006年度の第10回文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞を受賞し、アニメ化もされた作品です。

ジパング

モーニングで2000年~2009年まで連載されていました。2002年に第26回講談社漫画賞一般部門を受賞し、アニメ化もされた作品です。

ジパング 深蒼海流

2012年~2017年まで連載されていた作品で、先ほど紹介した「ジパング」との関連性はありません。

沈黙の艦隊

モーニングで1988年~1996年まで連載されていました。1990年に第14回講談社漫画賞一般部門を受賞し、アニメ化もされた作品です。

瑠璃の波風 沈黙の艦隊〜海江田四郎青春譜

モーニングで1998年~1999年まで連載されていました。「沈黙の艦隊」の原点となるスピンオフ作品です。

告白 CONFESSION(コンフェッション)

ヤングマガジンアッパーズで1997年~1998年に連載されていました。「カイジ」の作者である福本伸行さんが原作です。

生存 LifE

ヤングマガジンアッパーズで1999年に連載されていました。こちらも福本伸行さんが原作です。「生存 愛する娘のために」というタイトルで実写ドラマ化もされています。

ハード&ルーズ

別冊漫画アクションで1983年~1987年まで連載されていました。原作は「迷走王 ボーダー」や「ハード・コア」などの狩撫麻礼さんです。探偵ものです。

僕はビートルズ

モーニングで2010年~2012年まで連載されていました。原作は藤井哲夫さんです。映画「イエスタデイ」のパクリではありません。こちらの方が先です。

アクター

モーニングで1984年~1988年まで連載されていました。1987年に第11回講談社漫画賞一般部門を受賞しています。

獣のように

週刊漫画アクションで1988年~1990年まで連載されていました。Vシネマ化もされています。

愛物語

コミックバンバンで1987年~1989年まで連載されていました。OVA化、オリジナルビデオとして実写化もされています。

バッテリー

週刊ヤングサンデーで1999年~2002年まで連載されていました。野球ものです。

イーグル

ビッグコミックで1998年~2001年まで連載されていました。大統領選の内幕を描く本格ヒューマン・ドラマです。

アララギ特急

モーニングで1997年~1998年まで連載されていました。バイオレンス作品です。

ライオン

コミックバンバンで1985年~1987年まで連載されていました。ビジネス系です。

メドゥーサ

ビッグコミックで1990年~1994年まで連載されていました。社会派な内容ですが、評価は分かれるかもしれません。

YELLOW(イエロー)

ビッグコミックで1995年~1997年まで連載されていました。原作は宮崎信二さんです。Amazonではやや評価が低めです。

おまけ

かわぐちかいじさんが全面監修した「僕たちの好きなかわぐちかいじ」もおすすめです。、本人秘蔵原画によるイラストギャラリーや福井晴敏との対談などのほか、初期作品「血染めの紋章」が再録されています。

他にも初期の頃に連載されていた漫画や短編集などもありますが、機会があれば紹介していければと思います。

まとめ:かわぐちかいじ漫画はどれも面白い!

今回は連載中の3作品、そして完結された漫画をいくつか紹介しました。

結局のところ、どれもおもしろい漫画ばかりなので、時間があれば全部チェックしておきたいところですね。

もし「空母いぶき」しか読んだことがないなら、太陽の黙示録、ジパング、沈黙の艦隊などもチェックしてみてはいかがでしょうか。

かわぐちかいじマンガを一通り読んでいる人なら、画集などもおすすめです!

もしくは、かわぐち作品は映像化もされているので、動画を観るのもおすすめです!

例えば、2019年に実写映画化された「空母いぶき」は、U-NEXTなら無料トライアルで今すぐ観ることができますよ。

本ページの情報は2020年5月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

電子書籍

コメント

タイトルとURLをコピーしました