リアル15巻の発売日がいつか調べたけど2020年11月19日予定で間違いない?

リアル 最新刊 発売日発売日情報

ついに漫画「リアル」の最新刊である15巻が発売されるようですね。

井上雄彦先生の作品では「バガボンド」がなかなか再開されませんが、「リアル」は2019年に連載が再開され、約6年ぶりに最新刊が発売されることになりそうです。

リアル最新刊【15巻】の発売日は2020年11月19日予定!

さて、気になる「リアル」15巻の発売日ですが、井上雄彦先生のツイッターで発売日が告知されました。

どうやら本当にリアル15巻が発売されるみたいですね。

Amazonでも確認してみましたが、リアル15巻は現在2020年11月19日に発売が予定されています。

コミックス「リアル」15巻に掲載されるのは何話?

これまで単行本14巻まで発売されていますが、リアル84話まで収録されているので、15巻は85話から収録されることになります。

1巻あたり6話ずつ収録されている計算になるので、リアル15巻の収録内容は85話、86話、87話、88話、89話、90話になります。

ちなみに、井上雄彦先生のツイッターでは、ヤングジャンプの発売に合わせて最新話の扉絵が紹介されています。

「リアル」15巻を読む前に、もう一度1巻から読み直すのもいいですね。

「リアル」はアニメ化される?

連載が再開されコミックスの最新刊も発売される「リアル」ですが、今後アニメ化されるかどうかも気になるところです。

井上雄彦先生のバスケ漫画では「SLAM DUNK」や「BUZZER BEATER(ブザービーター)」がアニメ化されていますね。

「SLAM DUNK」と「BUZZER BEATER」のアニメーション制作はどこの制作会社が行っているのかを調べてみました。

まず、アニメ「SLAM DUNK」のアニメーション制作ですが、こちらは東映動画でした。

最近では

  • ドラゴンクエスト ダイの大冒険
  • ワールドトリガー 2ndシーズン

などを製作しています。

それから、アニメ「BUZZER BEATER」のアニメーション制作はトムス・エンタテインメントでした。

2021年には

  • Dr.STONE2期
  • 灼熱カバディ

などを製作予定です。

どちらかの制作会社なのか、それとも別の制作会社になるのかはわかりませんが、「SLAM DUNK」と「BUZZER BEATER」はアニメ化できたので、「リアル」も同様にアニメ化されるといいですね。

「リアル」の映像化は、ドラマや映画など実写化は難しいかもしれませんが、アニメ化なら可能性があるのではいないでしょうか。

今後、「リアル」アニメ化決定の情報があれば随時更新していきたいと思います。

「リアル」の動画はある?

「リアル」はまだアニメ化されていないため、アニメの動画はありません。

ただ、アニメではありませんが、コミックス「リアル」13巻のスペシャルPVがYOUTUBEで公開されています。

【公式】『リアル』(井上雄彦) スペシャルPV

また、「リアル」が電子書籍化された記念で作られたスペシャルPVもあります。

【公式】リアル電子版記念スペシャルPV

どちらも短い動画ですが、見ているとやはり「リアル」をアニメ化してほしい気持ちが高まりますね。

休載がなければ「リアル」16巻の発売もそう遠くはない?

「リアル」の発売日やアニメ化、動画などについて書いてきましたが、このまま連載が続いて休載が少なければ「リアル」16巻の発売もそう遠くはないのかもしれませんね。

2021年内に「リアル」16巻が発売されるとうれしいところですが、不定期連載や休載期間が長くなると、発売が2022年以降になる可能性もあるかもしれません。

ただ、2021年はパラリンピックも予定されているので、また延期になったり中止にならない限りは、車椅子バスケを盛り上げる意味でも「リアル」の連載は続き、単行本も発売されるのではないかと期待したいところですね。

リアル最新刊が発売されるまでは、こちらにまとめた井上雄彦先生のおすすめ作品でもご覧ください。

今後も「リアル」の最新刊情報をお届けしていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました