PR

<オメガバース>BL漫画(完結済み)のおすすめ3選!【2023年】

オメガバース BL漫画 完結済み おすすめ 完結済み・連載中のオススメ漫画

2023年おすすめの「オメガバース BL漫画(完結済み)」を紹介します。

2017年~2023年に1巻が発売されたオススメ漫画の全巻数、最終巻の発売日、著者のその他のおすすめ作品にも注目してみました。

少年の境界(全3巻)

「少年の境界」は全3巻のBL漫画で、1巻が2017年7月10日に、最終巻が2020年8月11日に発売されました。

akabekoさんの作品では「蝶と花の関係性」もおすすめです。

プチミニョン -獣人おめがばーす-(全2巻)

「プチミニョン -獣人おめがばーす-」は全2巻のBL漫画で、1巻が2019年10月21日に、最終巻が2022年9月22日に発売されました。

羽純ハナさんの作品では「カドル ‐獣人オメガバース‐」もおすすめです。

運命の番がお前だなんて(全2巻)

「運命の番がお前だなんて」は全2巻のBL漫画で、1巻が2020年9月1日に、最終巻が2023年6月1日に発売されました。

春田さんの作品では「ようこそ!BL研究クラブへ」もおすすめです。

完結済みのおすすめBL漫画(オメガバース)一覧

最後に、完結済みのおすすめBL漫画(オメガバース)を一覧でまとめます。

まとめ
  • 少年の境界
  • プチミニョン -獣人おめがばーす-
  • 運命の番がお前だなんて

今回は「少年の境界」「プチミニョン -獣人おめがばーす-」「運命の番がお前だなんて」を紹介しましたが、ほかにもオメガバース BL漫画の人気作品や面白い作品もあります。

その他のおすすめ漫画として「蝶と花の関係性」「カドル ‐獣人オメガバース‐」「ようこそ!BL研究クラブへ」なども紹介しましたが、今後はオメガバースBL漫画の完結作品だけでなく、2023年に連載中のおすすめ新作漫画なども紹介していく予定です。

コメント