乙嫁語り12巻の発売日はいつ?アニメ化や実写化の予定は?

乙嫁語り最新刊コミック

ハルタで連載中の森薫先生による人気マンガ「乙嫁語り」の最新刊である12巻の発売日がいつになるのか調べてみることにしました。

これまで乙嫁語りは11巻まで発売されていて、11巻は2018年12月15日に発売されています。

今のところ乙嫁語り12巻の発売日は公式には発表されてはいませんが、おそらく近々発表があるのではないかと思われます。

というのも、10巻が2018年2月15日に発売されていて、それ以前も大体1年周期ぐらいで新刊が発売されているからです。

このペースでいけば2019年の12月くらいに乙嫁語り12巻が発売されることになります。

乙嫁語り12巻の発売日も気になるところですが、アニメ化されないかどうかにも注目ですね。

乙嫁語りは2014年度の第7回マンガ大賞で大賞を受賞していますが、過去の大賞作品はアニメ化やドラマ化、映画化など映像化されているんですね。

もしかしたら水面下でアニメ化の制作の話が進んでいるのかもしれませんが、今のところ公式発表はありません。

さすがに舞台が日本ではないので実写化は難しいような気がしますが、アニメ化などをしてヒットすれば邦画ではなくてハリウッドなど資金のある海外で実写化される可能性も考えられるのではないでしょうか。

ちなみに、森薫先生の最近の情報ですが、外務省ホームページで描き下ろしマンガが無料公開されていますね。

”『中央アジア+日本』対話・第10回東京対話”の開催を記念するサイドイベントで、これまで「乙嫁語り」原画展も開催されています。

描き下ろし漫画は「みんなで作ろう!中央アジアクッキング」という各国の料理を紹介する内容で、全7話が順次掲載されていきます。

乙嫁語り12巻が発売されるまで、こちらもチェックしてみてはいかがでしょうか。

というわけで、今後も乙嫁語り最新刊12巻の発売日がいつになるのか、そしてアニメ化や実写化に関する情報が入り次第お伝えしていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました